輪郭形成のプチ美容整形の施術を受けました

ボトックス注射での輪郭形成の効果は1年

手術当日は、麻酔を打つかどうか迷ったのですが、耐えられないほどの痛みではないと言われたので、麻酔なしでそのままボトックスを注入してもらいました。
針を刺すときに痛みがあったのですが、それ以外は痛みを感じこともなく、施術は10分程度で完了しました。
術後は入院の必要もなく、すぐに帰宅をすることができました。
痛みはわずかにズキズキするような痛みがあったのですが、気になるほどではありませんでした。
腫れと注射を打った後に内出血ができたので、施術当日は1日マスクをして過ごしました。
効果は1週間程度で実感することができると言われていました。
最初の2〜3日は確かに施術前とあまり変わりがなく、本当に効果が現れるのか不安になりました。
また、筋肉に作用する注射を打ったので、顔の変なところに力が入ったり、違和感を感じるようになりました。
笑っていても笑った顔になっていないような感じがして、術後2〜3日は気持ちが悪かったです。
効果が実感できたのは、1週間を過ぎたくらいからでした。
この頃になると、顔の違和感もなくなり、表情の変化も感じることはなくなりました。
そして、気になるエラは目立たなくなっていたので、驚きました。
痛みや内出血は2〜3日で治まったので、すぐに日常生活に戻ることができました。
料金もそれほどかからなかったので、施術を受けて良かったです。
ボトックスの効果は半永久的ではないので、効果の持続期間には個人差がありますが、およそ半年から1年ほど効果が続くと言われています。
私は、1年半ほど効果が続き、効果がなくなると、再び施術を受けに行きました。
2回目の施術は、経験があるので、術後も不安になることなく安心して受けることができました。

プチ美容整形で輪郭形成ボトックス注射での輪郭形成の効果は1年